2014–2015 リーガBBVA カレンダー

(木) 3 de 7 de 2014

2014–2015 リーガBBVA カレンダー

スペインリーグ2014-2015シーズン日程が7月24,25日に決定される。


スペインサッカー連盟の総会が行われる予定であり、2014-2015年シーズン・リーガBBVAのカレンダーが決定される見込み。多くのサッカーファンは、自身の予定が左右されるため、この試合日程の発表を心待ちにしており、自身の応援チームの試合日程を手帳に書き込む日でもある。注目の試合や絶対に参加したい試合のイベント情報を仕入れ、チケット入手の準備も始めなければならない。

もちろん、ファンだけでなくクラブ側もカレンダーに沿って準備を進める。チームにとって、シーズン序盤にバルサやレアル・マドリードと対戦するのとシーズン終盤に対戦するのとでは、準備が全く異なるのである。また、クラシコ戦“FCバルセロナ vs レアル・マドリード”がまずカンプノウ・スタジアムで行われるのか、サンティアゴベルナベウ・スタジアムで行われるのかにも注目が集まる。クラブ内部がチームの練習行程やアウェー戦の旅程などを準備するのも、全てこの試合カレンダー発表後に行われる。

つまり、試合カレンダーがクラブの動き全てに影響する。プレミアリーグなど他リーグでも重要視される。

LFP(Liga Futbol Profesional)が作成した進行表で、すでに今シーズンの動きが少し予測できる。

リーガBBVAは8月23日または24日に開幕が決定! 2015年5月23日24日あたりに最終節が行われる予定。約9ヶ月にわたるリーグ開催となる。2013-2014年シーズン優勝アトレティコ・マドリードはその座を守り抜き、2連覇の夢は叶うか?! スペインサッカーの強敵、FCバルセロナやレアル・マドリードとの一戦は絶対に見逃せない!
2週間のクリスマス休暇に加えて、ナショナルチームの選抜試合などで試合が行われない週もあり、週末に試合が行われない節もある。9月24日(水), 4月8日(水), 4月29日(水)などが予定されている。


スペインリーグファンは、各クラブ試合日程の発表まで、あと少し忍耐強く待つことなる。6月24日にその日程が明らかになり次第、すぐに応援チームのチケットを手配!​ ​その他、スペインでのイベントは、スペイン国王杯決勝戦が5月30日(土)にプログラムされており、シーズンを締めくくる白熱の戦いが繰り広げられることになるだろう!

ここで2014-2015シーズンのスペインリーグBBVAチケットを購入